しほほほの日常ぶろぐ

地元愛強めアラサーの雑記ぶろぐ

25歳までスマホ代を親に払ってもらってました。

20歳、25歳、30歳と節目になると自分の生活を見つめなおしがち。

今はあと1か月ちょいで30歳なので、ローン組んで家を建てるならとか、
車についてとか、そもそもこの仕事ずっとするのかとか、将来のこと考えがち。

f:id:shihohoho44:20220105205651j:plain

25歳の時はというと、販売の仕事で店舗の店長を任された頃。
アルバイト雇用から正社員雇用になり、転勤とかし始めた頃。

ずっとアルバイトでいるのもな...と考え始めた頃なので、タイミングよく
店長に昇格できてよかった。

しかし、働いてるのにいつまでスマホ代親に払ってもらってるんだろう。
と思い始めました。

奨学金の返済で大変だろうから、返済し終わるまで払うよーって言ってくれてましたが、
返済が終わる予定なのが、36歳なのである。(長)

自分で契約とかもできるので、家族と同じ大手キャリアと違うキャリアのスマホに乗り換えをしたタイミングでスマホ代の自立をしました。

思ったら、高校生からバイトしてスマホ代自分で払っている方もいらっしゃると思うので、
スマホ代、とても親に甘えてしまってました汗

20歳は、できることが増えて遊ぶだけ遊んでた記憶しかない。。。
お酒が飲める!選挙に行ける!でも学生だからという感じ。

でも、年齢にとらわれて自分の限界を決めつけないように
挑戦の年にできたらいいなぁと思っています。